FC2ブログ

週刊ネオライティング 細矢益通 にこにこ本舗株式会社 - 21世紀最大の司法善処 徹底調査!

真けんちゃん's裏メルマガ

週刊ネオライティング 細矢益通 にこにこ本舗株式会社

どうも、けんちゃんです。




言われたことを真似するだけで
不労所得が自然発生!?





週刊ネオライティング





20151227032531686.png






《発行元》

にこにこ本舗株式会社

《責任者》

細矢益通

《所在地》

千葉県長生郡長生村金田2612




”初期費用ゼロで不労所得を得ることが出来る”
という耳障りのいい言葉で射幸心を煽る
”週刊ネオライティング”というオファーが公開されました。





レターを見るとライティングのノウハウを教える
ビジネスにも関わらず、不労所得という結びつきが見えず
胡散臭さが漂っているようなLPになっています。




ちなみにこのオファーの責任者である細矢益通さんは
過去にセミナー講師になるためのノウハウ”秘密の儀式”や
”ブランド品バイヤーズ育成プロジェクト”と題した
せどりノウハウを販売しています。





この業界で本当に稼いでいる人は
せどりならせどり一本
セミナー教育ならセミナー教育一本、
という風に必ず”特化”して自分のビジネスを伸ばして
実績を出していくのが一般的とされています。





細矢益通さんはこういった取り組みをやめて
今回の”週刊ネオライティング”なるものに稼ぐ手法を変えたのですかね。




これだけ手法を変えているのであれば
週刊ネオライティングも稼げなくなるのでは?
と勘ぐられても仕方ありませんね(笑)





過去の案件を信用して
お金を投資した人もいるはずです。
その人達が今この動画を見ていたら
どういった気持ちでいるのでしょうか?
細矢益通さんはそういった人達のことも考えて
行動していく必要があります。





さてここからは、週刊ライティングに関して調査していきます。




週刊ライティングの内容として簡単に纏めると
週に一度届く音声を聞きながら学び、
習ったテクニックを真似て文章を作成する。
そして、出来あがった文章を自身のブログやFacebook
メルマガなどにコピペで貼り付けるといった内容でした。





料金は初月は100円で翌月から3950円支払いになり
週に分けてノウハウを提供するというシステムを
とっています。




これだけの安価な値段と簡単な作業だけで
不労所得が自然発生することが事実であれば、
誰もが皆飛びついて欲しがることは火を見るよりも
明らかです。





ノウハウはどうであれライティングのスキルというのは、
習得すれば永続的に使える能力の一つであることは事実ですが、
毎日たった30分の音声を聞き流すだけで習得できるほど
甘い話ではありません。





その一つの例として皆さんも聞いたことがある、
英語を聞き流すだけで話せるようになったという
話を思い出してみてください。




聞き流すだけで話せるようになる話が
本当ならば教材を購入したお客からは
達成感や満足の声が大半のはずですが、
実際に調べると悪評の数に驚きます。





上記の例からわかるように
ただ聞くだけでは何の能力も身につきません。
習得する為には正しい人から、
”ノウハウを学び、実践し、修正する”
を何度も何度も繰り返すことにより身につくものです。




よく言われる例の一つで、
その道のプロになるには一万時間以上必要だと言われます。
仮に一万時間とは、
一日に何時間費やし何年かかるのかというと
一日約9時間を3年続けるということになります。





これを続けることでライティングスキルは
確実に身につくはずですが、
この能力を中途半端に身につけたとしても
少しの収入しか稼げず不労所得とは結びつきません。




細矢益通さんが何か特別な手法を使うわけでもなく
見る限りアフィリエイトを使う手法なので、
報酬額は多くて数万円尚且つ永続性はなく
その都度投稿するためそれは不労所得ではなく労働収入と言えるでしょう。





不労所得という言葉は単なる誘い文句にしかすぎず
資金ゼロから簡単に生み出せるほど甘い話は
存在しないので注意が必要です。




不労所得を得るためにライティング能力を
高めるという安易な考えではなく、
必要なスキルとしてライティング能力を
高める為の一歩目という考えならば
この案件を受けてみてもいいように思います。





詐欺師情報、詐欺商材情報などの最新情報を発信する為にも、
応援クリックをして頂ければと思います。


応援クリックする

ご協力ありがとうございます。



けんちゃんへメールする


追記

真けんちゃん's裏メルマガ



真けんちゃん's裏メルマガでは、
ブログなど公では言えない情報をお伝えしていこうと思っております。



ブログとは、
少し変わった雰囲気を味わえるかと思います。
スポンサーサイト



2015.12.29|コメント(0)トラックバック(−)Edit
コメント
非公開コメント

Copyright © 21世紀最大の司法善処 徹底調査! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます